blog index

ビジネス書.jp

いつも訪問していただき、ありがとうございます。
ビジネス書、自己啓発本、キャリア形成に役立つ情報などを紹介している『ビジネス書.jp』
書評やビジネス情報提供などを随時行っていきます。今後もよろしくお願いします。
<< 『気分転換に写真を撮りに』 | main | 『アウトプットの実行』 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    『たった1分で人生が変わる 片づけの習慣』
    0
      JUGEMテーマ:ビジネス書
      JUGEMテーマ:ビジネス書評
      JUGEMテーマ:自分を高めてくれた本
       
      たった1分で人生が変わる 片づけの習慣
      たった1分で人生が変わる 片づけの習慣 小松 易

      おすすめ平均
      stars思い出の品処分
      starsやる気が出ないときは,「片づけ」から始めてみる。
      stars片づけは作業でもイベントでもなく
      stars片付けは人間生活の基本だと感じました!
      stars片付け本 最初の1冊ならば

      Amazonで詳しく見る
      by G-Tools


      みなさん、こんばんは。
      今週もついに明日で最後。今週末はいろいろと楽しいイベントが待ってます。



      さて、久々に本を紹介したいと思います。

      『たった1分で人生が変わる 片づけの習慣』


      本日ご紹介する本はビジネス書ではない!
      仕事に役立たないだろうと思われるかもしれません。


      なにせテーマは「片付け」ですから。
      ですが、片付けもやる、やらないでは日々の仕事に大きな影響を
      与えると考えます。

      昔部活動でこういうことを言われました。

      「日々の生活がプレーに現れる」


      これは仕事に置き換えて考えてみると

      「日々の生活が仕事の出来に影響する」


      ということではないでしょか。
      生活の質の向上が仕事の質の向上につながる。
      そう考えると片付け一つとってもバカにはできません。




      本書はその「片付け」において
      具体的なアドバイスを与えてくれます。


      物が捨てられない方、

      なかなか片付けをしようと思えない方、

      片付けをしてもすぐ散らかってしまう方、


      おススメの一冊だと思います。

      私が本書で特に影響を受けたのは
      「1日15分で1箇所片付ける」というポイントです。



      これは私生活で自分の部屋にも当てはまるし、
      仕事場でも自分のデスク、仕事のスケジュールなど

      多くに当てはめて、実行できることでした。
      本書を読んでさっそく、1箇所時間を決めて片付けをするということを
      実行して、気分爽快です。



      【なか見!検索有無】




      【価格】
      1,365円



      【ページ数】
      205ページ


      【目次】


      はじめに

      Lesson1
      人生が変わる! 「片づけ」のはかりしれないパワー

      1「片づけ」とはものごとに「かたをつけ」「リセット」すること

      2「何を捨て」「何を残すか」で人生は決まる

      3片づけは、人生を変えるためのいちばん身近でシンプルな方法

      4片づけができれば成功が自動的にやってくる

      5準備されたところにチャンスはやってくる

      6片づけないと「モノ」「スペース」「ヒト」が死んでしまう

      7片づけ上手はまわりから愛される

      8ものの気持ちを考えてあげればものが強い味方になる

      9片づけをやらないで新しいことが入ってこないことこそ「もったいない」!

      10モノが少ないほど、人生は豊かで幸せで充実する

      11大切なことなのにおろそかにしがちな「片づけ」

      ★コラム1 大切なものや思い出の上手な捨て方


      Lesson2
      意外と知らない 片づけの基本とコツ

      12かたづけの第一歩は身近なところから

      13挫折しない人の片づけ3つのポイント

      14誰でもできる! 「片づけ」のキホン動作 出す→分ける→減らす→しまう

      15片づけの「聖域」を作る

      16「捨てる/捨てない」が一発でわかる魔法の判別法

      17ものの「賞味期限」を考える

      18保留箱を用意する

      19棚や引き出しには余裕をもたせて「未来が入ってくる空間」をつくる

      20収納スペースを増やしてはいけない

      21社長を待たせてでも片づけを優先させる

      22「しまう→押し込む→隠す→忘れる」という負のスパイラル

      23「生かす」ことを前提にしてインプットする

      24ものへの執着を断ち切り、流れを変える

      25捨てる基準は「使える/使えない」ではなく「使う/使わない」

      26書類整理の極意

      27片づけのどの段階でつまずくのかを知っておく片づけの「前」「中」「後」

      28片づけ8つの基本

      ★コラム2 服がぜんぜん減っていかないあなたへ


      Lesson3
      もうリバウンド知らず! 片づけを習慣化する方法

      29せっかく片づいた部屋が散らかってしまう5つの落とし穴

      30ちょっとの乱れからすべてが崩れていく

      31片づけは一気にやってはいけない

      32片づけが習慣化すると人生がこんなに好転する

      33「片づけをしないと気持ち悪い」という感覚を持つ

      34毎日1分からはじめる「片づけの習慣」で人生は変わる

      35毎日1分「キレイ維持ルール」で片づけリバウンドを阻止せよ

      36片づけリバウンドを起こしやすい5つのタイプ

      37定位置ルールのつくり方

      38片づけをワクワク続けるための4つのヒント

      39「意識」と「しくみ」の橋をかける

      40 効果が目に見えるようにやる

      41ものを出しっぱなしにしてしまう困った心理

      42 「真逆の行動」を続けることで悪い習慣を変える

      43片づけは周りの人に伝染する

      44今日の片づけがあなたの10年後を変える

      ★コラム3 本・マンガ・雑誌を減らすための3つの基準

      おわりに

      | ムツタカ | 自己啓発本 | 21:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 21:18 | - | - | - | - |
        コメント
        コメントする


        この記事のトラックバックURL
        http://busibook.jugem.jp/trackback/131
         行政書士のオススメ通信講座
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        282930    
        << April 2019 >>

        bolg index このページの先頭へ