blog index

ビジネス書.jp

いつも訪問していただき、ありがとうございます。
ビジネス書、自己啓発本、キャリア形成に役立つ情報などを紹介している『ビジネス書.jp』
書評やビジネス情報提供などを随時行っていきます。今後もよろしくお願いします。
<< 『マインドの持ち方』 | main | 『ACのCM人気ぶりはすごい!』 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    『成功の9ステップ〜セミナーに参加して』
    0
      JUGEMテーマ:今日のキーワード


      皆さん、こんばんは。
      まだまだ、社会は回復までに時間がかかりますが、
      がんばっていきましょう!



      さて、今日もあるセミナーに参加して来ました。
      今日のセミナーは渋谷で開催され、19:00〜22:00までの
      長丁場でした。


      内容が気になりますよね。
      それはタイトルにもあるとおり、「成功の9ステップ」のセミナーです。

      タイトルを見て、お気づきの方もいらっしゃると思いますが、
      「成功の9ステップ」はジェームズ・スキナー著の本があります。

      成功の9ステップ
      成功の9ステップジェームス・スキナー

      幻冬舎 2004-02-26
      売り上げランキング : 2685


      Amazonで詳しく見る
      by G-Tools



      本の表紙に顔がどどどーんと載っているので、
      著者もどんな方かお分かりですね。
      とてもエネルギッシュで、貢献心が強い方です。


      その方が考案する「成功の9ステップ」
      その一端を見ることができるということで、今回のセミナーに参加してきました。

      3時間という長時間を無料で学べるということで、
      とてもワクワクして行きましたが、予想以上に楽しく、学びが多かったです。


      そんな学びを皆さんとも共有したいと思います。



      ========================================

      【学びその1】

      成功したければ、成功者のマネをしよう!
      でも、ただマネだけしても成功しないのが現実。

      マネをして成功するためには「結果をもたらしているピンポイントのもの」を
      見つけること。

      そのピンポイントとは「違いをもたらす違い」

      成功している人と成功しない人を比べた時、
      共通するところもあると思います。
      マネをすべきところはその共通部分ではなく、成功者のみ持つ部分を
      探して、まさにそのピンポイントをマネることが重要!




      【学びその2】

      状態=感情
      その管理、つまりはプラスな状態にすることが成功への道


      プラス思考とはよく言いますよね。
      でも、本当にそれが重要なんです。

      では、そのプラスな状態になるにはどのようなことが必要でしょうか。
      今日のセミナーでは3つ要素があると教わりました。
      その3つは人間の感覚、五感のうちの3つです。


      〇覲弌、 焦点
      焦点とは考え方を示します。
      人生に起こる経験は2つだとジェームズは言います。
      一つは「成功する経験」、二つは「学ぶ経験」

      世の中に「失敗する経験」があり、「無駄な経験」があるということは
      それは焦点の違いなのです。
      成功か失敗か、意味ある学びか無駄なことか
      それを判断するのは、あなたであり、あなたが経験を意味あるものか、
      無意味なものかにすることができます。


      聴覚 → 言葉
      言葉は、文字通り、周りからの声、自分への言葉を示します。
      できると思って、行動するのと
      できないと思って、行動するのと
      その結果は当然異なり、結果までのプロセスも違ってきます。





      触覚 → 身体
      落ち込んだときと元気なとき
      あなたの姿勢はどうなっていますか。

      落ち込んでるときは前かがみになってませんか。
      逆に嬉しいときは空を見上げたりしてませんか。
      少なくとも、下を向いてはいないですよね。

      姿勢だけでプラス状態にすることができるのです。





      今日は言葉のマジックと身体への影響を体験してきました。
      二人一組になって、相手に腕を曲げてもらいます。
      逆に自分は腕を曲げられるのを防ぐために、力いっぱい抵抗します。

      できる、できる、できると言い続けれると、力も出て、腕を曲げられることがありませんでした。
      逆にできない、できない、できないと言い続けると、
      さっきは腕を曲げられなかったはずなのに、なぜか腕を曲げられてしまうんです。
      なんと不思議なことでしょう。

      言葉マジックとその身体への影響をまだ経験されていない方は
      ぜひ、言葉の力を試してください。



      ========================================


      さて、今日は本当にたくさんの学びをもらってきましたが、
      こういうセミナーはそれだけでなく、
      当然、セミナーに参加する人は「学びを求めている」「向上心が強い」人ばかり。

      参加者からも多くの学び、刺激が得られるわけです。

      本当に今日は楽しい時間を過ごすことができました。
      また、セミナーに参加した時は皆さんと共有いたします。


      | ムツタカ | 学び・気づき | 23:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 23:35 | - | - | - | - |
        コメント
        コメントする


        この記事のトラックバックURL
        http://busibook.jugem.jp/trackback/205
         行政書士のオススメ通信講座
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        282930    
        << April 2019 >>

        bolg index このページの先頭へ