blog index

ビジネス書.jp

いつも訪問していただき、ありがとうございます。
ビジネス書、自己啓発本、キャリア形成に役立つ情報などを紹介している『ビジネス書.jp』
書評やビジネス情報提供などを随時行っていきます。今後もよろしくお願いします。
<< 『超訳 ニーチェの言葉 』 | main | GW突入だー >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    『頭のいい説明「すぐできる」コツ』
    0
      JUGEMテーマ:ビジネス書
       
      頭のいい説明「すぐできる」コツ―今日、結果が出る! (知的生きかた文庫) 頭のいい説明「すぐできる」コツ―今日、結果が出る! (知的生きかた文庫)

      鶴野充茂著

      三笠書房 2008-11-20
      売り上げランキング : 26735
      おすすめ平均

      Amazonで詳しく見る
      by G-Tools

      この本は友達に勧められて読んだ本です。

      どれ?どれ?って思って、読んでみましたが、なかなかおもしろかったですよ!



      信頼される人ってどんな人だろ?

      説明で差がつくってどういうこと?


      どんな説明がいいのかな?




      そんな思いで読み始めた、この本!

      けっこう役立つことが載ってたりしますよ!


      まぁ、基本的なことも多いですが、説明は理論的にとか、結論を先に!ってのはわかっても

      それだけではどうしても、伝わらない、説得できない、理解してもらえない



      そんなことがあると思います!


      その理由を解き明かす、一つの鍵がこの本です。

      表題は頭のいいってなってますが、内容は「いかにして信頼を得るか」を軸に「いかにして相手に理解を得るか」について書かれてます。



      読みながら、あ〜自分そういうところあるな〜改善しなきゃとか

      確かにとか。



      なるほど、これからそうしようとか



      いろいろ思いました。

      巻き込む力について、今考えてるんですが

      その一つの鍵もここに書かれてると思いました!!!



      時間と機会を効率的に有効に使うのには考えなきゃいけない分野だと思います

      Amazonでは600円!
      楽天でも600円でした!

      Amazonでは中古品で1円から出品してありますよ!

      600円のわりにはけっこうな情報量があって、しかもけっこう読みやすいので
      一度読んでみてもいいのでは!っと思った一冊でした^^


      【価格】
      600円

      【ページ数】
      202ページ

      【著者情報】
      大阪府堺市出身。筑波大学(心理学)、米コロンビア大学院(国際広報)卒業。外務省在外公館派遣員として在英国日本大使館で要人接遇という「対人コミュニケーション」業務、国連機関や米系PR会社、メーカーで広報という「コーポレート・コミュニケーション」業務、そしてライセンスや提携アライアンスという「企業間コミュニケーション」業務等さまざまなコミュニケーション系の仕事を続ける中で、体系的な「自己演出」の方法論を確立。


      【目次】
      はじめに 「説明能力」がそのまま「仕事の能力」になる!

      1章「わかりやすい説明」は結論から始まる!

       1「頭のいい説明」とは「相手が行動する説明」だ!
       2「大きな情報→小さな情報」の順で説明する!? 
       3「ここまで、よろしいですかヱ〜呼吸を合わせるコツ
       4「部下の意見」は聞くな。「部下が見た事実」を聞け
       5「事実+意見」が説得力の基本だ!
       6人は「正論」では動かない。「お願い」で動く!
       7「結論で始まり、結論で終わる」と、わかりやすい!
       8「自分の要求を強く正確に伝える」一番いい方法 
       9「大事なことが三つあります」-----冒頭で大事なことを言う
       10会議で「想定外の説明」を突然求められた場合 
       11「売上を1.5倍にする」説明とは? 

      2章 頭がいい人は例外なく「説明が短い!」

       1「長い説明を短くする」と中味がグンと濃くなる! 
       2「背景情報=いらない情報」の見分け方 
       3他社の動向・顧客の関心・…‥「相手が聞きたい情報」から話す 
       4「短い文竜丁+短い文章」が一番聞きやすい! 
       5 エレベーター・ピッチ-----「一分間で上手に説明する」法 
       6「リマインド言葉→現在地→方向性」が最高の流れだ! 
       7頭のいい人は「相手に考えさせない。選択肢から選ばせる」 
       8「ビフォー・アフター」をハッキリ対比させる!説得力のコツ

      3章 できる人は「箇条書き」で説明する!

       1「相手がメモをすることを前提」に話せ1わかりやすさのコツ 
       2数字・固有名詞は「書いて説明する」1メリハリのコツ 
       3「サインペンでメモする」と、なぜ記憶に焼きつく? 
       4説明に「タイトルをつけてみる」-----引き寄せのコツ 
       5できる人は「上司がどんなときにイエスと言うか」を読む  
       6主語「私は」を増やすと、同じ話が力強くなる! 
       7「良い・悪いを分けて話す」と、聞きやすい+わかりやすい!

      4章「いい言葉」が「いい人間関係」を生む!

       1「一分間で信頼される人」のコツ 
       2「私がやっておきます」という魔法の言葉 
       3「CCメール」に即答する・しない 
       4意外な分岐点 
       5「自己PR用のエピソード」頭のいい使い方 
       6「この人の話をまた開きたい」と思わせる心理術 
       7説明上手な人は、例外なく「語尾がハッキリしている人」 
       8「話の締めで相手の目を見る」-----信頼感のコツ 
       9「でも」「けど」……頭のいい人ほど「逆接語」が少ない! 

      5章 信頼される人は「本気の伝え方」がうまい!

       1「説明を聞いた相手が協力したくなる」仕組み 
       2できる人ほど「自分の本気」を伝えようとする! 
       3「自分のこだわりを話す」習慣を 
       4「存在感のある笑顔」のコツ
       5「自分が仕事で成長した話」が意外な感動を呼ぶ 
       6「足を運ぶ」説明術 
       7「相手との接着剤になるネタ」の上手な見つけ方 
       8「あなたが得すると誰が得する?」という発想法 
       9「人の心をくすぐる言葉」の法則 
       10「相手を先に好きになった人が勝つ」と考える

      頭のいい説明「すぐできる」コツ―今日、結果が出る! (知的生きかた文庫)
      | ムツタカ | ハウツー本 | 08:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 08:36 | - | - | - | - |
        コメント
        コメントする


        この記事のトラックバックURL
        http://busibook.jugem.jp/trackback/32
         行政書士のオススメ通信講座
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << July 2019 >>

        bolg index このページの先頭へ