blog index

ビジネス書.jp

いつも訪問していただき、ありがとうございます。
ビジネス書、自己啓発本、キャリア形成に役立つ情報などを紹介している『ビジネス書.jp』
書評やビジネス情報提供などを随時行っていきます。今後もよろしくお願いします。
<< 『定時で上がる!手帳術』 | main | 『毎日5分の「日経新聞」道場 「データウオッチ」と「連想」で経済が分かる! 』 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    官庁統計セミナー
    0
      JUGEMテーマ:イベント情報


      今日の午前中は、あるセミナーに参加して参りました!
      参加者が300〜400人くらいいたので
      もしかしたら、そのセミナー知ってる!!!って方もいらっしゃるかもしれませんね。


      『官庁統計セミナー』
      このセミナーでは官庁データのメリット・デメリットや
      どんなデータがあるのか

      マーケティングでどう使うのか、など
      官庁データに関する内容でした。



      内容を見ると職種、業種などによって使う、使わないと分かれそうですが
      データは官庁のものなので

      どの方でも身近なものは国勢調査でしょうか。
      他には大学生などが使うであろう、所得別世帯数などのデータ


      官庁データはおよそ1,000種類あるらしいので
      データを見て、社会状況、日本の状況を把握してみるのもいいなって思いました。
      今日はそれに加えて、自社でどう差別化するのか、なにが今後必要とされるのか
      官庁の今後の動向とその影響はどうなるのか


      そういうことを考える時間でした。
      今週末29日にもセミナーに参加しますが、自分の会社だけでなく
      外の人たちとセミナー等で会い、視点を拡大するのはとても有意義ですね。



      P.S.
      朝、ドイツ人の方に英語で道を聞かれ
      なんとなく会話をし、案内ができましたー

      ちょっとそういう場面を経験するとうれしかったです。
      | ムツタカ | フィードバック | 20:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 20:28 | - | - | - | - |
        コメント
        コメントする


        この記事のトラックバックURL
        http://busibook.jugem.jp/trackback/57
         行政書士のオススメ通信講座
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        282930    
        << April 2019 >>

        bolg index このページの先頭へ